%s からの更新 コメントスレッドの表示切替 | キーボードショートカット

  • sachi 2:31 pm | 2012年6月24日 パーマリンク | 返信  

    辰野ほたる祭りに行ってきた~ 

    ばあちゃんの故郷、長野県上伊那郡辰野町で

    蛍の名所として知られている松尾峡(ホタル童謡公園)へ行ってきました。

    20時過ぎ〜蛍のあかりが増えはじめて、幻想的な光景を見ることができました!

    蛍の写真は撮れなかったけど、そのかわりに…

    ほたる祭りで100円で手に入れた竹軸の団扇。と

    小野酒造の露店で試飲して選んできた辰野町の地酒、夜明け前。

    20120624-142958.jpg

    20120624-143016.jpg

     
  • sachi 10:40 pm | 2012年5月12日 パーマリンク | 返信  

    隠岐誉、堪能中。 

    GWは広島と島根へ行ってきました。
    自分へのお土産。
    帰りの米子空港で手に入れた、隠岐誉(おきほまれ)純米吟醸。
    淡麗 辛口。まろやかで上品な味。
    竹印のおじいちゃん作の御猪口でいただきます。

     
  • sachi 11:51 pm | 2011年6月11日 パーマリンク | 返信  

    四つ葉のクローバー 

    よつばのクローバー、見つけたよ!

    私は立ち止まって ジッと見て探さないと見つけられませんが、
    お母さんは犬の散歩中に、歩きながら発見してしまう
    という凄い技の持ち主です。

    稀に、五つ葉のクローバーもあるそうです。

     
  • sachi 9:11 pm | 2011年2月12日 パーマリンク | 返信  

    東京でも雪 

    昨日、2月11日。建国記念の日

    東京でも雪が降りました。

    浅草から業平橋駅の間、東武線が隅田川の上を通る時の車窓がわりと好きなんですが、
    いつもならズバッと目に飛び込んでくるスカイツリーが、
    雪の為に視界が悪く、下の方しか見えなくなっていました。
    うっすらと、雪の空に溶けていくスカイツリー、写真撮っておけばよかったなぁ。

    そんな雪の空の三連休、ぴったりの歌詞が 『早春賦』

    作詞:吉丸 一昌 作曲:中田 章

    春は名のみの風の寒さや
    谷の 鴬 歌は思えど
    時にあらずと声も立てず
    時にあらずと声も立てず

    氷解け去り葦は角ぐむ
    さては時ぞと思うあやにく
    今日もきのうも雪の空
    今日もきのうも雪の空

    春と聞かねば知らでありしを
    聞けば急かるる胸の思いを
    いかにせよとのこの頃か
    いかにせよとのこの頃か

    2月って まだまだ寒いけど、
    梅の花が咲きだしたり 待ち遠しい春が やっと少しずつ感じられて、
    ワクワクします。

     
  • sachi 4:12 am | 2011年1月5日 パーマリンク | 返信  

    黒豆。 

    明けましておめでとうございます。

    今年のおせち料理は、黒豆 と 田作りの2品を29日の夜に作って、
    お正月を過ごす北海道へ持っていきました。

    特に黒豆は、去年失敗しているので慎重に・・・

    スーパーで買った 丹波の黒豆は、飛切 とかいう美味しそうなものを選んで、
    あとは、袋の裏側に書いてある 作り方を見ながら挑戦してみました。

    ふっくらとシワにならないで仕上げるには、
    豆を一晩、漬け込む段階で 水の中に調味料も入れておくのだそうですね。

    これは家庭の主婦でも簡単にしわのない黒豆が炊けるようにと、家庭料理の研究家、土井勝先生が、15年がかりで編み出した方法と言われているそうです。

    あとは、クッキングペーパーで落し蓋をすること、

    煮汁が少なくなってきたら差し水をすること。

    去年は何のレシピを見ながらやったのか覚えてないけど、
    調味液に浸すことも知らなかったし、差し水もしなかった。。。オマケに 焦がしてしまった。

    今回はそれらのポイントを忠実に守って、

    ふっくらツヤツヤ 美味しくできました。

    よく、錆びた鉄釘を入れる とレシピにあるけれど、見当たらなかったのでいれていません。
    サビ釘を入れなくても、十分に美味しく出来た!からいいんだけど、
    サビ釘を入れて作ると、何がどう違うのか 試してみたい気もします。

    最近は、サビ釘の代わりに、鉄分を入れるもの 《鉄たまご》とかいう商品もあるみたいなので、
    黒豆を買う段階で、スーパーで手に入るなら買おうかなと思っていたけど、
    二件ほど探したけど無かったので、それも諦めました。

    300g 黒豆を煮て、小鉢に山盛り2杯分。

    煮汁を吸って増えた黒豆が 全部無くなるかどうか、心配だったけど、
    31日から食べ始めて、2日の昼に完食しました。

    ご馳走様でした〜!

     
  • sachi 12:36 am | 2010年11月29日 パーマリンク | 返信  

    袴のたたみかた、これであってるかな? 

    旦那さんの袴が我が家にやってきました。

    袴のたたみかたは、着付け教室で何度か教えてもらったけど、袴にふれる機会が無いまま時間が経つと、すっかり忘れます。

    今回はネットや本などを参考にして、
    なんとかこんな形になりました。

    これは『出世畳み』というそうですね。

    紐の端を引くと、スルッとはずれるようになっている結び方で、
    素早く支度が出来るように
    という意味があるみたいです。

    きっと、慣れてしまえばなんてことないんだろうけど、
    今は袴を畳むのが楽しくてしょうがないです‥

     
  • sachi 11:52 pm | 2010年11月4日 パーマリンク | 返信  

    寒くなると食べたくなるもの 

    おでん。

    煮込みだして、三日目です。

    やっと味がしみて美味しくなってきた♪

    好きな具は、大根、ちくわぶ、玉子、餅巾着、揚げボール、こんにゃく。

    今回は餅巾着は買い忘れたのでありません。

    おでん作ると、量がたっぷりできてしまうので、2人だと なかなか減らないな〜

    そして、

    今日は 筑前煮を作りました〜。

    もっと味がしみたら完成です。

    寒いと自然と根菜類が食べたくなります。
    からだが、体を温める物を欲しがっている ということかな?

     
  • sachi 6:08 pm | 2010年10月10日 パーマリンク | 返信  

    夕方の散歩 

    三連休なので昨日からtezの実家へ来ています。

    家のまわりは田んぼが多く、秋の虫の鳴き声がしたり、蛙が跳ねていたりします。

    田んぼは、稲刈りが終わった後。

    どの季節も田んぼってキレイですよね。

    夕陽が逆光で射し込んできて、何でも無いんだけど
    つい、カメラを構えて写真を撮りたくなりました。

    稲作をしている国は日本以外にもありますが、

    季節の移り変わりを感じさせる景色があって、
    主食のお米が稔り、日本酒もそのお米から生まれる。
    。。。そう考えると、
    日本の象徴みたいなものですね。
    私は、ご飯も日本酒も大好き!
    田んぼの風景も大好き!

    なので、畦道を散歩しているだけでテンションが上がります。

    でも、まだ田植えや稲刈りなどの稲作経験がゼロなので、近いうちに泥田に入って労働したいと思っています。

     
  • sachi 2:19 pm | 2010年10月9日 パーマリンク | 返信  

    スイートポテト!ほくほく 

    今日はスイートポテトを作りました。

    思いのほか、大量にできてしまいました。
    芋だからけっこうお腹にたまるよね。。。

    ちなみに先程の投稿、無花果のコンポートは先週の日曜に作って密閉容器に保存しておいたものです。

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
過去の投稿 / コメント
r
返信
e
編集
o
コメント表示 / 非表示
t
トップへ移動
l
ログインへ
h
ヘルプを表示 / 非表示
Shift + ESC
キャンセル
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。